無料で歯を白くする裏技公開 | 歯のホワイトニングの基礎用語

「歯を白くする裏技」とホワイトニング基礎知識

白い歯だとモテ効果とか爽やかさを演出できますよね。笑顔がたまりません。

 

あなたが悩む黄ばんだ歯、汚い歯では、本当の笑顔を見せることができませんね。

 

当サイトは歯を白くする方法の一つである「ホワイトニング」に関連する基礎用語をまとめて、初心者にもわかりやすく解説しています。

 

そして、読み進めていくと、簡単に0円で歯を白くする裏技を伝授します。

 

あなたには、知っておいてほしい歯を白くきれいにする方法、そして、白い歯を長持ちさせる方法をぜひ学んでください。

 

真剣に歯をきれいにしたい、歯を白くしたいと考えているあなたには参考になると思います。

 

最後まで読んで頂けたら、あなたがいつも歯を見せながら笑顔を出せるようになる方法がわかると思います。

 

初心者向けホワイトニング基礎用語

オフィスホワイトニングとは

「会社で簡単にできる」という意味ではありませんよ。勘違いしないでください。
オフィスとは専門職である歯医者、審美歯科、ホワイトニングバーで、専用の機械を使って施術することです。

 

6種類の歯を白くする方法
  1. マニキュア
  2. 歯に直接白い塗料をぬります。
    簡単な施術ですが、効果の持続時間が短いこともあり、現在歯科医でやってるところはほとんどないそうです。
    市販されているマニキュアは安価なので人気ですが、1日で取れる、塗ってもまだらになるなど難しい面も。
    事前に試し塗りをするのがおすすめです。

     

  3. クリーニング
  4. 歯についている着色を機械で塩水を吹き付けられ(強力)、落としていくことです。
    自然なその歯本来の白さを引き出そうとするものです。
    歯磨きで取れない歯石も取ってくれます。

     

  5. ホワイトニング
  6. 歯を削らず、歯を漂白する成分「過酸化水素」と歯へのホワイトニング光照射などの施術で白くします。
    光照射するのは、過酸化水素を活性化させ、短時間で歯を白くできるからです。
    この方法が、一般的に言う「オフィスホワイトニング」です。
    早く歯を白くしたい場合は、一番効果があります。

     

    効果を早めるために、後述するホームホワイトニングと併用するデュアルホワイトニングもあります。

     

    ただし、紫外線アレルギーの人や過敏症の人などは施術を受けられません。

     

     

  7. ラミネートベニア
  8. 歯を薄く削って、セラミック(金箔みたいに薄くしたもの)の板を歯に貼り付けます。
    以下のデメリットもあります。

    • 噛み合わせの悪い人には使えない
    • 薄いので希望の色が出しにくい
    • 歯と板の境が虫歯になりやすい
    • 薄くもろいので耐久性・信頼性に欠ける

     

  9. セラミッククラウン、ハイブリッドクラウン
  10. オールセラミックで作ったかぶせもの、詰め物です。
    金属のかぶせ物は体内の影響を考え減少傾向にあります。

     

    歯の漂白によるホワイトニングができない方に、一番多く施術されている方法だそうです。

     

  11. インプラント
  12. ダメな歯を抜き、かわりにインプラント(杭のような土台)を顎の骨に埋め込み、セラミックで作った歯を装着します。
    歯を白くするだけでなく、歯並びを矯正する目的もあります。
    (注意)近年、未熟な歯医者によるインプラント施術が原因で多くのトラブルが消費者庁へ寄せられてます。

     

 

以下の状態が当てはまる方は、上記4,5,6の方法でしか歯を白くすることはできません。

  • 幼少期の薬が原因で歯が着色(テトラサイクリン)している
  • 歯の神経が死んで黒ずんでいる
  • 加齢などで歯のエナメル質が薄くなり、内側の象牙質の色で黄ばんで見える
  • 無カタラーゼ症 漂白剤である過酸化水素が体内にはいると命の危険がある

 

歯医者で行われる代表的なホワイトニング方法を紹介しましたが、注意事項があります。

  • 3.ホワイトニング以降の施術は治療ではないので、保険適用外となり高額費用が発生します。
  • 一回で終わるわけではありませんので定期的に通うことになり、費用面が悩みの種となります。
  • 効果を保持するためにも、定期的なメンテナンスは必要です。

 


スポンサードリンク

 

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは
歯医者などで、自分専用のマウスピースを作り、自宅でマウスピースに薬剤(過酸化尿素)をいれ、歯に装着し数時間そのまま過ごし、歯が白くなるまで数日繰り返すことになります。

 

オフィスホワイトニングに比べれば、費用は安いんです(といっても数万円〜)が、即効性を期待するものではありません。

 

歯や歯茎の状態によっては、できないこともあり、そんな方はまず歯の治療から始めることになります。

 

歯や歯茎が元気でないと、薬剤がしみて断念することにもなります。

 

ホワイトニング施術前の準備

  • 16段階の歯の色(模型)を見ながら、自分の現在の色、そして、なりたい歯の色を医師と相談後、細かい施術(専用薬剤の量、光照射時間など)内容が決定されます。
  •  

  • 歯のチェックを行います。虫歯や歯茎の状態、歯石がついている場合などは、歯の治療、クリーニングを最初に行います。

 

ホームホワイトニングは、全ての歯に同時にホワイトニングすることになりますが、オフィスホワイトニングの場合、特定の歯だけ白くすることもできます。

 

セルフホワイトニングとは

市販・通販で手に入る歯磨き粉、薬用ジェルや巷で流行っている裏技を使って、自宅で自分で歯を白くする方法です。

 

安価で簡単、時間的な制約もないので、多くの方がセルフホワイトニングしてます。

 

実際、歯の白さを実感している方も多いんです。

 

忙しいあなたには、安価に時間制約もなく自宅で継続的にできるセルフホワイトニングはおすすめ。

 

今、すぐにでも、歯を白くしたいと思っているなら、お試しください。

 

日本人に適したホワイトニング方法を知っておくべき

欧米人が発明したホワイトニング。

 

ホワイトニングをもっと日本人向けに開発したのが、「fapホワイトニング」です。

 

日本人向けに開発された理由は、
欧米人より日本人は歯の色素が濃いため、もっと日本人にあったホワイトニングが要望されたため。
また、ホワイトニング後は「色の後戻りが早い」欠点があるのも事実でした。

 

ホワイトニングとfapホワイトニングの大きな違いは、通常のホワイトニングをした後に、
fapホワイトニングでは、歯の汚れをつきにくくする「フッ化アパタイト」という強化カルシウムの層を5層位重ねて塗りつけます。

 

フッ化アパタイトを塗ったことにより、歯の表面の凸凹がなくなり、ステインなどの着色汚れがつきにくくなったこと。
色の後戻りが断然遅くなたっこと。そして、虫歯になりずらくなることです。

 

fapホワイトニングのデメリットとして、オフィスホワイトニングに比べ、施術回数が5〜10回と多いことがあげられます。

 

fapホワイトニングの詳細は、歯医者に相談してください。

 

自宅でできるよくある裏技

巷で噂される、安価にできる歯を白くする裏技を紹介します。

  • 重層で
  • 大掃除の時にガスレンジの油落としとして有名ですね。

  • レモンで
  • レモン汁でゴシゴシ。成分であるクエン酸歯パワーで白くする効果があります。

  • 激落ちスポンジで
  • これも大掃除の時に話題になる汚れ落とし。100円均一で売ってますね

注意:裏技のリスク
重層もスポンジも研磨力、即ち歯を削って白くするということです。力加減がわかるはずもなく、歯のエナメル質を痛め虫歯や逆に変色するかもしれません。

 

レモンのクエン酸は、その名のとおり酸の力で歯の成分であるカルシウムを溶かします。歯を痛めることにかわりありません。

 

研磨材で歯の表面を白くする歯磨き粉はあります。

 

しかし、歯の再石灰化機能で元に戻せる範囲内で薄く削るなどメーカが研究を重ね商品化されたものですのでご安心ください。

 

*歯を傷つけずに白くする方法
歯を白く 今すぐチェック

 

簡単!0円で歯を白くする裏技

それはなんと日焼けです。

 

テレビで黒人をみると歯がとても白く見えますよね。アップになると結構黄ばんだ歯も見えますが目立ちません。

 

そう、まるで、「パンドラの箱を開けた時、暗黒の闇の中に一点の白く光りまばゆい最後の希望」のように!

 

ちょっと大げさでしたね。でも私が考えた究極の方法です。歯に影響を与えないだけでなく、費用もかかりません。日焼サロンだと料金かかりますけど。

 

健康的に見えるし、女性も活発でかっこよく素敵に見られます

ただし、焼き過ぎに注意です。肌の老化につながります。

 

あまりおすすめできませんが、もし裏技を使う時は十分注意してください。

 

 

あなたが、日々、紫外線対策をされているなら、私の考えた「0円で歯を白くする裏技」はムリでしょうね。

 

そんなあなたには、毎日ケアする方法を説明します。

 

白い歯が印象的な笑顔を手に入れるためには

女性が気にする口元第1位は「歯の黄ばみ」です。

 

あなたも気にしている一人ですよね。

 

あなたが、白い歯を手に入れるためには、
歯医者へ行って、歯のクリーニングで、黄ばみを取ることも重要です。

 

でも、食事をするたびに、歯は着色していくので、日々のケアも大切です。

 

また、ホワイトニングをした後、歯の白さを持続させることも大事です。

 

自宅で、簡単に白い歯、綺麗な歯を手に入れるためには、「歯を白くする歯磨き粉」やホワイトニングジェルを使う必要があります。
市販のホワイトニング歯磨き粉だけでは、効果を実感するには難しいんです。

 

歯を白くしたいあなたへ、歯を白くする歯磨き粉を紹介しますので、参考にしてください。

急いで、白い歯を手に入れたいなら

パールホワイトPROEX

急いでいるあなたは、パールホワイトプロEXがおすすめです。

 

ちょっと高いですが、他の商品にはない効果を打ち出しています。

 

個人差はあると思いますが、2〜3日で歯の白さを実感している方がたくさんいます。

 

白い歯を実感したら、使う頻度を1週間に1度にして使い続けても、白い歯を持続できます。

 

45日間の返金保証もあるので安心です。

 


パールホワイトプロEX

白い歯とピンクの歯茎を手に入れたいなら

薬用ちゅらトゥースホワイト

歯を白くする歯磨き粉では見かけない、厚生労働省が医薬部外品として認定した「薬用ちゅらトゥースホワイト」をお試しください。

 

医薬部外品とはいえ、数日後に完璧にきれいな白い歯にはなりません。

 

歯を白くする効果効能は、医薬部外品として認定されてるので安心。

 

じっくり、あなた自身のきれいな歯を取り戻したいなら、使ってみてください。

 

今なら、初回購入でプレゼントついてます。

 


薬用ちゅらトゥースホワイト

コストパフォーマンスを重視するなら

薬用オーラパール

じっくり、歯の白さを追求したい方には「OraPearl(オーラパール)」を使ってください。

 

使い続けると、ワンランク上の歯の白さを手に入れることができると口コミで評判です。

 

塩味なので、最初戸惑うかもしれませんが、磨けば、歯はツルツル。

 

*鶏卵アレルギーの方は使用しないでください。

 


オーラパール

芸能人みたいな白い歯に憧れるなら


「陶器のような真っ白い歯」で人気上昇中の歯磨き粉は「ブラニカ」です。

 

自然由来成分100%なので、体にとってもやさしい商品。

 

容量多い・値段安いで、コストパフォーマンスに優れてます。

 

当然、返品保証もついており、今なら、代引き手数料なし

 

口コミでは、「だまされたと思って一度使ってみてください」と、おっしゃる方も

 


ブラニカ

 

歯を白くする歯磨き粉、選びましたか?

 

歯を白くする歯磨き粉を使えば、
あなたの白い歯が見える笑顔で、楽しく会話している姿を想像できますね!

 

 

当サイトであなたに役立つ人気の記事を紹介

歯をきれいに白くする方法をホワイトニング初心者にわかりやすく書いてきました。
あなたも読む前とは比べものにならないくらい知識が増えたと思います。

 

「0円で歯を白くする裏技」はどうでしたか。
内容的にちょっとびっくりしましたか。
でも、0円で歯を白くする方法としては、おすすめできる内容です。

 

最後に、当サイトでめちゃめちゃ人気、多くの方に読んでもらってる記事を紹介します。
もっと個々に深く掘り下げていますので参考になると思います。

 

私の旦那の経験談です。20年でついたひどいヤニ歯をきれいにした方法を書いてますので、タバコで悩んでいる方は参考になります。

 

歯が黄ばむ4つの原因と初心に戻った対策。シンプルな内容ですけど歯をきれいに保つための核心部分を書いてます。

 

日本で市販できない外国の歯を白くする商品について、効果はあるのか、怖いリスクはないのか。

 

歯の黄ばみ、黒ずみ、茶色といろんな色で歯の汚れを表現しますが、茶色い線はいろんな意味で気をつけて。

 

すぐに歯を白くできるマニキュアですが、気をつけたいこともあるので、マニキュアを使う予定がある方は必読

 

ほかにも、歯の消しゴムの意外な事実、歯を白くするガム?など、気になる記事がたくさん。

 

パソコンで見ているあなたは、画面左のメニュー、
スマホで見ているあなたは、画面下にスクロールするとメニュー一覧を表示します。
コアな内容もたくさんありますので一読下さい。

 

 

 

私一押しの商品「パールホワイトプロEX」に興味がある方はこちらから購入できます。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

スポンサードリンク